Unityを説明する記事を書くためにまた作り直している

昨日のUnityの作業は人に作り方を説明するための記事を書くために一度作ったものを再度作り直します。
その際にスクリプトから無駄な部分を省いたり、より分かりやすい記述に変えたりするのですが、今のところ問題がないようでほっとしました。
私はCharacter Controllerに苦手意識を持っておりその解説をするのが嫌で嫌でしょうがなくて立ち止まっていたのですが、そこを終わってしまえば何てこともありません。
スクリプトの間に説明を記述するのですが、こちらは自分でもよく理解していない関数があり再び検索してその説明を読んで勉強し直しました。
非常に良い勉強になったのですがまだまだ理解しきれていない部分があるのでもっと経験を積んで軽快に説明できるようになりたいです。
YouTubeのUnityの動画やUniteというUnityのイベントの登壇者の動画を見ると何も見ずにUnityの機能を紹介できる人がたくさんいるので私もそこまで行かなくても気軽に説明できるようになりたいと思っています。ミュゼ ひざ下脱毛