観ていないのに、新しいドラえもんをバカにしないで欲しい

毎年春になると、劇場版のドラえもんが公開されます。

子どもの頃にはよく親に映画館に連れて行ってもらったものですが、いい大人になっても実は楽しみにしています。

友だちからはバカにされたりすることもありますが、私としては、映画を観てない人に言われたくないと思ってしまいます。

最近のドラえもん映画はストーリーがよくできていると思うし、大人でもしっかりと楽しめる内容です。

ドラえもんは、制作スタッフや声優さんが変わってから、テレビのアニメ版では少しギャグ路線が強くなっています。

その一方で、映画ではしっかり感動要素を盛り込んでいるし、これまでよりもそれが強く打ち出されています。

私の周りの友だちには、子どもの頃のドラえもんの印象が強く、最近のものを観たことがない人が多いです。

でも、一度その思い込みや過去のイメージを打ち捨て、ぜひ観てもらいたいものです。

新しいドラえもんも、しっかりとコンセプトが定まっていて、本当によいアニメになっていると思います。アコム 返済 atm