オリックス金子千尋投手の日本ハム移籍が決定しました

オリックスの金子千尋投手が日本ハムに移籍しました。金子投手といえばかつての沢村賞投手。その後の大型契約後はかつての面影はなく、毎年期待はされながらもかなりの低空飛行状態でした。そんなこともあり、オリックスとの契約更改でかなりのダウン提示があり、その他の理由もあったのでしょうが、あっという間に日本ハム移籍が決まっています。この間ネット上でも金子投手に批判的なコメントが多くありましたが、確かにここ数年の成績で、ダウン提示でごねている印象があり、あまりいい印象はありませんでした。金子投手の独特の言動もあり他人にあまり理解されないのかもしれません。しかしながらそこまで勝てない投手かというとそうではない気もします。日本ハムでの入団会見でもありましたが、先発にはこだわらないという言葉もありました。個人的にはクローザー金子も面白いのではないかと思っています。日本ハムの抑えは昨シーズンの増井投手FA以後決め手のない状況です。また金子投手自身先発ではいろいろとイニング数を計算に入れながらの投球をしているような印象もあります。もろもろのストッパーを外して、短いイニングで全力投球する金子投手というのも面白いのではないでしょうか。ヤクルトから秋吉投手の加入というニュースもあります。日本ハム投手陣の大幅な配置転換もありそうで、来シーズンはかなり面白そうです。ミュゼ 料金